Sustainability

sustainability

”衣”から”食”へつなぐ
新しいファッションサイクル

All Natural Materials

すべて天然素材

aloof homeの製品は、和紙やコットン、シルクなど、すべて天然繊維を使用しています。
ポリエステルやアクリルといった合成繊維は洗濯することにより大量の繊維が抜け落ち、下水へと流れ出ます。
やがてそれらは海へと流れ着き、マイクロプラスチックとして半永久的に漂い続けるのです。
対して天然繊維は、環境に放出されても
自然の力で分解されると言われています。
aloof homeではお客様の元に届いたあとも
環境負荷の少ないものを提供したいと考えています。

Bio-degradable
Japan Washi Paper

地球にかえる和紙素材

aloof homeの製品の一部には、生分解性に特化した生地「和紙生地キュアシート」を使用しています。
この和紙生地は微生物の力により生分解され、約半年で自然へと還ります。
さらに分解の過程で土を活性化し、
栄養価の高い土壌へと変化、
水質の改善効果も認められています。
私たちはこの生地を用いた“地球に還る服”を提供し、
不要になった服を捨てるのではなく、
地球に還す取り組みを行なっています。

Becoming Fresh Vegetable

美味しい野菜になる

不要になった製品は、
aloof homeが回収します。
それらは提携している農家に運ばれた後、
土へと還し、約半年の時を経て肥料として
使用されます。
生分解された土で育った作物は、
他の土壌で育ったそれに比べ、
高い栄養価を含んでいることが認められています。
高い栄養を含んだ畑の土で、
私たちは様々な旬の野菜を育てています。

We Deliver Washi-Vegetable

衣類から生まれた野菜は消費者の元へ

aloofの商品は、
新しいファッションサイクルの中で
美味しい野菜に生まれ変わり、
消費者の元へ届きます。

About Mass-production and Mass-consumption

大量生産大量消費について考える

衣類の大量生産・大量廃棄問題は、ファッション業界の大きな課題の一つです。
aloof homeの提案する“地球に還る服”は
これ以上廃棄を増やさないための一つの方法にすぎません。
今までの慣習の何を見直さなければならないのか、
作る側も消費する側も、改めて考えるきっかけの一つになって欲しいと思っています。

×
Liquid error: Could not find asset snippets/easy_points.liquid